忍者ブログ

多読で英検1級とりたーい、そして、在宅翻訳者になりたーい

小学生の母でアラフォーのビーが、英検1級を目指しながら、在宅ワークもがんばる様子を記します。ドラマが大好き。

「英語応対能力検定」が始まるそうです

英語応対能力検定、というのが来年3月に新たに始まるそうです。主催は、旺文社、カシオ、毎日新聞社。

カシオのHP内の案内のページ



これより抜粋

本検定は、従来の英語検定のように体系的・網羅的な英語力の向上を目指すのではなく、それぞれの現場で実際に使われる単語やフレーズを覚えることで、臆せずに英語を使えるようになってもらうことを目標としています。相手の意図を理解し、適切な単語・フレーズを使って、必要な案内やサービスができる「おもてなし英語力」を測るのが特徴です。

抜粋終わり


iBT形式で、合否ではなくA~Dのランク評価なんだそうです。やっぱり東京オリンピックを見据えてのことなんでしょうが、正直、受ける人はあんまりいなそうな気がします。(この三社と関係のある会社の社員は強制になるかもしれませんけど…)

ビーは少し興味ありますが、きっと旺文社から問題集や過去問集が出るでしょうから、まずはそれをチェックして考えたいと思います。




検定といえば、こちらの検定もあるんです。

第4回 真田三代戦国歴史検定

ビーも平山優氏の真田本を2冊読んだので、3級ならいけるかな?とは思いますが、12月は何かと忙しい予感がするんですよね。
 

勝手に拝借。



それに、なんといっても、とにかく今は英検に集中しなくては。

「学業・技芸」
 今一歩の努力が足りない。焦りを押え、集中して勉強にはげむ事。もう少しの辛抱。

このおみくじの言葉を忘れずに!!

拍手[0回]

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

在宅ワークについての記事(仮)

現在の仕事状況

在宅ワークを探す

まず応募

書類選考

採用試験・トライアル
結果待ち
いよいよ研修・試用期間
在宅での仕事開始
社員さんとのやり取り
なにはなくとも締切厳守
なにはなくとも成果物
お給料について
英語学習がどのくらい役に立っているか
在宅ワーカーで良かったこと
在宅ワーカーで困ったこと
いかせる経験
自宅の仕事環境
家族の協力
良い会社・ダメな会社
これからの展望
失敗談

本を読みたい★

プロフィール

HN:
ビー
性別:
女性

最新コメント

[05/18 三村周]
[02/13 ビー]
[02/12 NOBU]
[02/04 ビー]
[02/03 大阪の主婦]

ランキング

ブログ内検索

忍者カウンター

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 5 6 7
9 10 11 13 14 15
16 17 18
24 25 26 27 28 29
30 31