忍者ブログ

多読で英検1級とりたーい

アラフォー女子のビーが英検1級を受験します 海外ドラマSUITS & 大河ドラマ真田丸 が好き

とりあえずラジオだけは

気付けば英検の申し込み期間が終わっていますが、今回、申し込みをしませんでした。一次免除の最後の回だったのですが、またまた他の予定が入ってしまったんです。

そして結局、振り出しに戻る…

でも仕方ない。くよくよしてても始まらないので。そんなもんだ、と思っておきます。


ここのところ、また少し英語の時間が取りにくくなってます。今年はどうやら仕事面でいろいろと変化がありそうで、冬頃にこのブログでそれについて書けたらいいなあって思ってます。


そんな毎日ですが、NHKのラジオ講座だけは聴き続けてて、音読もやってます。やっぱりエンジョイ・シンプル・イングリッシュの落語がおもしろいです。

ビジ英については、チャック・サルマンズが登場してからというもの、明らかにサルマンズのセリフが一番多いですね。主人公の上田よりも…。それとも上田って今までもいつもこんな感じだったのでしょうか。

元々が連ドラが大好きな私なので、ラジオ講座のキャラ達をしっかり覚えてきたらかなり楽しくなってきました。エンジョイ・シンプル・イングリッシュの月曜だけのキャラとかも、4回続くとそれなりに愛着わいてきます。おもしろいもので。

でも、エンジョイ・シンプル・イングリッシュの火曜の外国の昔話だけは、オチが良く分からずおいてけぼりな気分になります。そもそも外国の昔話って、翻訳された日本語版で読んでも「なんだそれ?」な結末が多いんですよね~。

それと現代英語の講座はちょっと苦戦してます。録音は欠かさずして1度は聴くのですが、ぼーっとしながら聴いて、それだけ。ニュース英語はやっぱり難しいです。伊藤サム氏の声も眠気を誘うし…←言い訳。

そんな中、もし現代英語の講座でしっかり取り組める部分があるとしたら、ディスカッションのコーナーかなと思います。セリフ仕立てになっているので、ドラマ好きの私には一番なじみやすいです。


拍手[0回]

PR

映画「メッセージ」と柿の種

今朝、NHKおはよう日本の映画情報コーナーで、SF映画「メッセージ」が紹介されていました。来日した監督にインタビュワーが紹介したのは「柿の種」。それはなぜなら…



謎の飛行物体が柿の種そっくりだから…。柿の種を受け取った監督は気分を悪くすることなく、笑顔で喜んでいました。私が追い求めていた形がこの袋の中にあった…とかなんとか、ノッて答えてました。

話の方は、言語学者がヒロインで、異星人の言葉の読解を通じて話が進んでいくということで、すっごくおもしろそうです。英語を勉強している身としては必見と思いました。


元々原作が大人気の小説だったようです。



Story of Your Life という短編で、Stories of Your Life and Others という短編集の中に収録されています。


ちなみに、「メッセージ」は邦題で、オリジナルのタイトルは「Arrival」だそうです。まぎらわしいっ。

原作(英語) Story of Your Life
映画(英語) Arrival
映画(日本語) メッセージ

拍手[1回]

ドラマ Divorce シーズン1 を観ました

サラ・ジェシカ・パーカー主演の最新ドラマ「Divorce」を観ました。




詳しいストーリーは書きませんが、…登場人物も話もけっこうめちゃくちゃです。
 
雰囲気としては Mistresses っていうドラマに似てると思いました。 Mistresses は最初にBBCが作り、後でアメリカでもリメイクされました。どっちかというとBBCが作った方のドラマに似てるかな。なんか全体がグレイッシュな感じとか、気難しそうな顔した大人たちがよくわかんない行動するところとか。
 

このドラマでサラがゴールデン・グローブの主演女優賞とったし、シーズン2も確定してるみたいだから、アメリカでは人気があるようです。米アマゾンでのレビューも五つ星が多い。
 
でも共感もできないし、笑える場面もないな~、と個人的には思いました。一応コメディという位置づけらしいけど、こんなんで笑える人いるの…?

サラのファッションだけは相変わらず見てて楽しかったし、演技も確かにうまかったけど。

あと、ケンカ腰な表現や卑猥な表現など、どぎついセリフが多いので、英語学習教材として下手にセリフの暗記とかしない方が良さそうかな。

ツタヤでシーズン1(4枚)を一度に借りてしまったので最後まで一応見ましたが、 シーズン2は多分観ないです。


なんかもっとスッキリするドラマが観たいな~。


拍手[0回]

お気に入りの講座は…

今のところ、実践ビジネス英語、高校生から始める現代英語、Enjoy Simple English、の3つを聴いてます。

この中で一番好きな講座は Enjoy Simple English です。

前回のエントリにも書いた通り、元々 Enjoy Simple English は聴くつもりはなかったんですけど、実践ビジネス英語の前に放送されるのでついでに聴き始めました。そしたら一番のお気に入りになっちゃいました。オープニングとエンディングを差し引いたら本文は4分くらいで気軽に聴けま す。毎週水曜日の落語が特におもしろい!! こんな良い講座があったなんて~…wikipedia によると2014年からやっていたというではないですか。もっと前から聴いていれば良かったってすごく 思ってます。

実践ビジネス英語よりも Enjoy Simple English を音読したくなってきました。笑 

それでも実践ビジネス英語も楽しく聴いてて、音読もページトップにあるようにちょっとずつしてい ます。


この2講座とは対照的に、始まる前にいちばん楽しみにしてて、そしていちばん英検に役に立ちそうな「現代英語」が挫折しそうです。初回は一生懸命聴きましたが、2週目すでに遅れ気味 。まだ聴いていません。ついには「今年聴けなくても来年再放送するかもしれないし~」とか思い始めてるし…。英検の為にはこの講座を音読した方がいいに決まってるのに~!!


ところで、Enjoy Simple English と実践ビジネス英語で同じ人が声を担当することもありますかね。 The dog who became a dog の回の Shiro と、実践ビジネス英語の Ueda Shota は同じ声な気がするのです。それ以来、Ueda の声を聞くと Shiro を思い出してしまって笑ってしまいます。

拍手[3回]

ゆるーくラジオ

以前のエントリにも書きましたが、2017年度はNHKのラジオ講座を聴こうと思っています。あんまりマジメにじゃなく、ゆるーく聴いていけたらいいかな。

ちょっとフライングして実践ビジネス英語は2月から聴きはじめました。音読も始めたのでブログトップに音読回数グラフものっけてます。音読が何かの役に立つとか為になるとか以前に、グラフが伸びていくのがただ楽しいです。

週末には新講座の「現代英語」も始まったので聴いてみました。この講座は「訳す」ことにフォーカスしているように思いました。本文はすべて英語→日本語の順番で訳を言っていくし、Day2 では「反訳トレーニング」って名前の日英翻訳トレーニングも入ってます。リプロダクションみたいな。英会話中、日本語で考えて英語に訳しながら話すタイプの私にはとってもいいかもしれないです。

ラジオ講座はこの2つのつもりだったのですが…。実践ビジネス英語の直前に Enjoy Simple English って番組があって、そっちも気になってます。というのも、実戦 - を録音するときいつもこの番組も後半が録音されてしまうので(多分録音機器の時計が2分くらいずれてる)、なんとなーく聴いてしまう→前半が気になる。という構図です。結局、聞き逃した部分が知りたくてテキストを買ってしまいました。

Enjoy - は、耳で聴いてるとついていくのがやっとですが、印刷された字面で見るとたしかにシンプルな英語でした。急に気になった番組でしたが、レベル的には自分に一番合ってると思うので、タイマーの予約時間をあと3分早くしてこっちも聴いていきたいです。ゆるーく。



気になるといえば、現代英語の次の番組が「みんなのうた」なので、みんなのうたの冒頭も数秒録音されてしまいます。昨日は「のらねことらすけのゆめ」って曲名紹介までが録音されてて、曲そのものまでは録音されてなかったので……「のらねことらすけのゆめ」がどんな曲なのかが今はすごく気になってます。笑

拍手[3回]

本を読みたい★

プロフィール

HN:
ビー
性別:
女性

最新コメント

[05/18 三村周]
[02/13 ビー]
[02/12 NOBU]
[02/04 ビー]
[02/03 大阪の主婦]

ランキング

ブログ内検索

忍者カウンター

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30