忍者ブログ

多読で英検1級とりたーい

小学生の母でアラフォーのビーが、英検1級を目指しながら、在宅ワークもがんばる様子を記します。ドラマ SUITS が好き。

なんとか踏みとどまる

英語から、興味関心が……離れつつ…あります…。とはいっても、ここ数年でこういう波が一定周期で襲ってくることは学習済みなので、そんなにあせりはありません。どうせまたそのうち「英語勉強した~い!」ってなるのはわかっているので。のんびり。

そんな中、今年子供が駅前の進学塾に入ったことで、送迎のために、夜、駅の近くへ行くことが増えました。他の習い事は郊外なんですけど、やはり塾や予備校は駅前が多いですね。今まで意識していなかったけど、 駅行ってよく見たらここにもあそこにも塾だらけ。

毎回、徒歩10分くらいの最寄りのパーキングに停めて歩いて迎えに行きます。最初のころは、「そういえば夜の繁華街を歩くなんて久しぶりだなーと」思って、新鮮でした。仕事帰りのサラリーマン、部活終わりの学生などが忙しそうに行きかっていて、飲み屋さんやカフェバーの灯りがつき…そんな中を一人で歩いていると独身に戻った気持ちになってうきうきしちゃいました。笑。ま、塾へつけば一瞬で現実にかえされるわけですが。

子供が学習塾に滞在する時間は約3時間。今は私はいったん自宅へ帰っていて、余裕のある日はちょっとだけスタバに寄っていったりもしていますが、近くによさげなコワーキングスペースを見つけたので、そこでガッツリ仕事や勉強をしながら待つのもいいかもしれません。

前に一度、この時間帯に学習塾で働こうかなと考えたこともありました。結局、子どもの習い事の都合で実現しませんでしたが、もし実行したらけっこうタフな生活になりそうだな~。夕方から始まるお仕事、学生時代はバイトは当たり前だったけど、この年齢から再スタートするのは予想以上に疲れることだろうなあと思います。




拍手[0回]

PR

最近の妄想

いつも読んでるブログのブログ主さんが、ことし50代にして外大に入学されたというのを目にして以来、私も大学行きたい病にかかっています。

現役の頃は英語とまったく関係のない学部に行ったので、英語関係の学部に入り直してみたいという気持ちは薄々持っていました。でも、いいな~と思う大学が自宅からだいたい80~90分ほどかかることもあって、あきらめていました。

しかし、今回外大に入った方は1時間半かけて通学するらしい(片道でなのか往復でなのかはちょっとわかりませんが)。しかも、昼間、英語講師としてお仕事したあとで。やる気のある人は通学時間にかかわらず挑戦するんだ!ってかなりの刺激になりました。

英語ではないのですが、リアルの人間関係の中でも社会人大学院生になった方がいて、うらやましく思ってました。やはり2時間ほどかけて通学しているみたいです。あと、これもブログに時々おじゃましている方で、放送大学で学んでいる英語講師の方もいて、放送大学もいいな~なんて思ったりもします。

しかし、現実を見れば、子どもはまだ小学生で、夕方からは習い事の運転手兼お弁当まかない係に徹する毎日です。矯正器具入れたばかりで初夏あたりまでは1週間おきに歯科医にも連れて行かないといけないし、今週は眼科にも行ったし。夕方からは毎日ドタバタです。

しかも、実はいま、月3回ほどのペースでネイティブスピーカーのプライベートレッスンを受けているのですが(オンラインではなく直接対面)、その準備さえ遅れがちな状況です。月にたった3回の授業なのに。

はっきりいって当分無理です。

でも、考えるのが、妄想するのが楽しいんですよね~。

もし入学できたあかつきには、ゼミのテーマは「講師を招へいしない共助型の英語サークルのあり方について」にしようとか妄想してます。自分が英語サークルやってきて感じていた疑問の中に、日本人の英語の学び方に関するヒントが結構あると思ってるんですよね。

もちろんネイティブやプロの英語講師に教わることも大事だけど、これからは共助型の学びがとても大事だと思うし、それって、慣れていないと思っているより難しいことだと思うので、研究してみたいなって思ってます。

うちは夫がインフラエンジニアで、しょっちゅうそういうお仲間と集まって何やらしていますが、話を聞いていると一斉レクチャーのことは少なくて、まさに共助型の学びをしているようなんです。自分の気になる話題を全員がそれぞれ持ち寄って、解決策などを一緒に考えるみたいな。子どもが時々お世話になっているキッズプログラミングの教室でさえそうです。ただ受け身で座っているだけじゃ何も進展しなくて、自分から何をやりたいと言わないと何もできません。

そんな感じで英語も学べたらいいのになってすごく思ったりします。今日は何を教えてもらえるのかしら~じゃなくて、英語でこういう文章書いてみたから皆見てとか、最近テレビで目にするこの表現について考えてみたいとか、自分から提案するような、学びの場が大事じゃないかなと。

そうすると、外国語学部より、教育学部の英語学科のほうがいいかな~とか。

妄想はつきません。

拍手[2回]

新学期スタート

子どもの学校の新学期がスタートしました。春休み中、やっぱり読書はぜんぜんできなかったな~。子どもは塾に行かせたので、その間、多少時間はあったといえばあったのですが、在宅ワークがすごく多かったんです!!

もちろん年度末で受注の全体量が単純に多かったというのもあると思うのですが、個人的な憶測では、同じようなママさん在宅ワーカーの中で、春休み中は仕事量をセーブした人が結構いたのではなかろうかと思ってます。

真相はわかりえませんが、来年の春休みのペース考える上での参考にはなりました。

新学期といえば、各種NHK講座もスタートの時期です。去年は、高校生の時事英語は始まってすぐに脱落、ビジ英も秋には聞かなくなり、さいごまで聞くことができたのはエンジョイーだけでした。あとTV版のボキャブライダーは完走しました。最新の回は、単4電池ってなんて言う?で勉強になります。

今年は、エンジョイーから落語がなくなったので多分聞かないと思います。そのかわり、テレビの”SNSで英語”みたいな番組を見ようと思います。ちょうど今日からかな?楽しみです。


拍手[0回]

4年間を振り返って 取捨選択への道

ブログを始めたのは2014年でした。目的は英検1級をとることと、読書を通して英語を楽しむことで、その記録をつけていこうと思ったのがきっかけです。これは今も変わっていません。

けれど、振り返ってみると、そこからどんどん欲張りになってきていました。特に大きかったのは、2つの英語サークルにも参加するようになったことかな。その上、在宅の仕事も増やして、ママ友とのお付き合いも頻繁になり、こどもの習い事が増え、ボランティアも続けていたので、生活は常にパンク寸前だったように思います。いろいろやっているようで、どれも中途半端でした。

結局、残ったのは読書をする時間をまったく取らなくなった自分です。いつの間にか、望んでいたこととまったく別の方向へ進んでいました。

だから、ちょうど区切りもいいし、2018年は取捨選択を厳しくやっていこうと心に決めました。 何をどうするかは今考え中ですが、サークルはいったんやめようかなと思っています。幸い、一度抜けてもまた気軽に戻れる雰囲気なので、まずは一度やめてみます。ボランティアも回数を減らしてみようと思います。

拍手[2回]

2018 あけましておめでとうございます

新年になったのを機にブログを再開してみようと思います。今年もよろしくお願いします。

こんなにブログの間があいてしまうと、「ブログは卒業してリアルで勉強がんばっていきます」と宣言してブログを閉じるほうがかっこいいのかもしれませんが、ボロボロでも続けるのが自分らしくてアリかな~とも思ったので、ひっそりと再開してみます。

去年のお正月に立てた抱負はほぼ達成できませんでした。 でも、それもこれも全部受け止めて、その上で、今年はがんばろうって気持ちで再々々々々スタートです。

そして、2018年っていうのは、実は私にとって少々特別な年です。読んでくださっている方はもうお忘れかと思いますが、実は、2014年に英検1級に挑戦した際に「次のサッカーW杯の年までに受かっていたい」と、私はこのブログに記してしまったのです。(2014年はW杯ブラジル大会の年でした。)あの時は英検1級がとてつもない怪物にしか思えていませんでしたが、それでも4年あればなんとかなるかな~なんて思っていたのだと思います。だからこその次のW杯までに、という発言だったと思うのですが……。 あっという間に合格できないまま4年経ってしまいました!ほんとにねえ…。なんだか騙されているような気分です。

今年度の第3回は出願していないので、残すチャンスは6月と10月の2回になります。なんとか対策を考えて、受験したいと思っています。

ブログ、久しぶりに書いたらやっぱり楽しい☆ そして、ひとりごとブログも役に立つものです。そもそも、2014年に、次のW杯までに…とブログで書かなかったら、このタイミングで英検のことを思い出さなかったと思います。ニュースでW杯の予選についてきくたび、そして出場国が決まっていくたびに、ああもう次のロシア大会が来るのか…ということは…と思って、英検を思い出すきっかけになりました。

というわけで、今年もよろしくお願いいたします。

詳しい近況はまた追って書いていきたいと思います。(⋈◍>◡<◍)。✧♡




拍手[3回]

本を読みたい★

プロフィール

HN:
ビー
性別:
女性

最新コメント

[04/25 bracelet copy van cleef alhambra]
[04/25 replica van cleef and arpels bracelet alhambra]
[01/30 ビー]
[01/26 angel]
[01/03 ビー]

ランキング

ブログ内検索

忍者カウンター

カレンダー

09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31