忍者ブログ

多読で英検1級とりたーい、そして、在宅翻訳者になりたーい

小学生の母でアラフォーのビーが、英検1級を目指しながら、在宅ワークもがんばる様子を記します。ドラマ SUITS が好き。

主婦パート 最大の非正規雇用

ここんところ、自分の意識が「働き方」について考えることに向いているため、ついついこんな投稿が増えています。



「主婦パート 最大の非正規雇用」

↓ アマゾンのレビューです。

日本最大の非正規雇用、800万人の主婦パートタイマーが壊れる!「サラリーマンの夫に扶養されている、お気楽な短時間ワーカー」という像は過去のもの。企業から正社員なみの貢献を求められているにもかかわらず、歪んだ社会保障制度の作り上げた低賃金・低待遇は放置され、彼女たちは疲弊していくばかりだ。日本の企業と家庭を下支えしている主婦パートの苦境を無視したときに起きる、この社会の危機とは?その危機を避けるための処方箋とはなにか?主婦パートという「見えざる存在」に初めて光を当てる警告の書。



主婦パートについてこんな詳しく書かれている本なんて珍しいですよね。1チャプターだけでなく、1冊丸々主婦パートについてですから。
  
そして、この本を読むと、同一労働同一賃金なんて本当に高いハードルだわね…ってことを思い知らされます。自分の代では無理としても、子の世代、孫の世代のことを考えると実現してほしいんですけど、どう考えても世の中、逆の方向へ向かっているようにしか思えないですね。
 
以前、ハローワークで見たパート求人にこんなものがありました。まず、東南アジアの国から来ている社員の教育の通訳のため、その国の言葉で会話が出来ること。彼らの送迎のため、車の運転が得意なこと(バンの運転)。空いている時間は英文事務をしてもらうため、事務経験があって英語が堪能なこと。そして、時給はたしか1,000円未満でした。
 
いやー、求めているスキルと時給が…合っていないような気がしますけど。まさにこの本に書いていあることがそのまんま現実になったような話です。


この本は2010年に出版されていて、私はその時に読みました。しばらくは忘れていたんですけど、自分の働き方を変える今回の一連の動きの原動力の1つになっています。

拍手[0回]

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

本を読みたい★

プロフィール

HN:
ビー
性別:
女性

最新コメント

[05/18 三村周]
[02/13 ビー]
[02/12 NOBU]
[02/04 ビー]
[02/03 大阪の主婦]

ランキング

ブログ内検索

忍者カウンター

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 4 5
6 7 9 10 11 12
13 15 16 17 18 19
20 21 23 24 25 26
27 28 29 30 31