忍者ブログ

多読で英検1級とりたーい、そして、在宅翻訳者になりたーい

小学生の母でアラフォーのビーが、英検1級を目指しながら、在宅ワークもがんばる様子を記します。ドラマ SUITS が好き。

ドラマ「デート」の主人公・依子って、Don Tillman でしょ!

最近テレビドラマもあまり観られていなくて、大好きな「SUITS」もここ4話ほど録ったままになってます。

そんな中でも毎週楽しみにして欠かさず観ているドラマがあります。それは今期の月9「デート〜恋とはどんなものかしら〜」。杏と長谷川博己のラブコメで、脚本がリーガル・ハイの古沢良太です。すっごくおもしろい。

ちょっと気になる点は、

杏が演じているヒロイン依子が、The Rosie Project (邦題:ワイフ・プロジェクト)のドン・ティルマンにそっくりなこと


です。

 

曜日でメニューを決めているところなんてそのまんま同じだし、目的の為に「自分なりの」練習を積むところも一緒。「デート」のヒロイン依子は、アヒル口の練習してましたが、ドンはダンスの為に骨格標本と踊る練習してました。依子もドンも、結婚すると決めたら、いろんな異性とどんどん会い、「合理的」にパートナーを見つけようとするところも似ています。

 

The Rosie Project の作者がドンのことを

「ぎこちなくて、的はずれだけど、私たちを笑わせてくれたり、感動させてくれたり、そしてたぶん少し違う考え方を教えてくれたりする、実はちゃんとした男性」

って言っているのですが、

これそのまんま依子にあてはまる…。


そして、最終的には自分とまったく違う相手、自分の理解を超えているような相手と結ばれるであろう、という点も同じでしょう。

違いといえば、ドンについては、作中ではっきりと自閉症スペクトラムだって書かれてたし、友人もそういう扱いをしてましたが、依子は今のところドラマでそういう表現はされていないことです。ただの融通の利かないリケジョってことになってます。これは最後までそういうスタンスかもしれないですね。日本だし、月9だし。


The Rosie Project 読んだ直後、ドンのファンになっちゃいましたが、今は依子のファンで、毎週月曜日が楽しみ。幸せになってほしいです。

拍手[2回]

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

無題

びっくりです!(excuse me for reverting to English from here. It's easier that way for me).
I have also read The Rosie Project, and have just finished reading its sequel The Rosie Effect, and have been having the same feelings. The biggest concern for me as well is that Don himself and his surrounding are aware of his actual medical condition whereas 依子is just portrayed as being ' a nerd'. As with you, I AM enjoying the drama as well, but have mixed feelings in that it appears to slightly ridicule 'queer' people without acknowledging that there is an actual autistic disorder involved.
So much so that I actally surfed the net to see if there were others like me who have read the book and are also watching the drama at the same time. And you blog hit!

highaimsさんへ

同じことを思っている人がいてうれしいです。私も同様にググってみたけれど、依子とドンを結びつけた感想をネットに書いている人はやっぱりヒットしなかったです。
前回依子が「私のことを心がないと言った人はあなたで13人目です」みたいなことを言いました。そうやって誤解されてしまうんですよね。
もちろんドンも誤解されっぱなしの人生でしたが、親友夫婦はすべて分かって接してくれていましたよね。
一方、依子にはお友達はいませんね。お父さんがあの様に思いやりがあって依子に寄り添ってくれる人物だったから良かったけど。
決して心がないわけじゃないんですよね。ドラマもそれをうまく表現してほしいと思います。
この先の展開が楽しみです。依子に幸せつかんでほしいですね。
ちなみに私はまだThe Rosie Effectは読んでいないです。おもしろそうですね。今年中には読みたいと思っています。

無題

ありがとうございます。Thanks for responding! Good luck on your 'Eiken Adventure'!

本を読みたい★

プロフィール

HN:
ビー
性別:
女性

最新コメント

[09/25 大阪の主婦]
[09/21 ビー]
[09/20 大阪の主婦]
[05/18 三村周]
[02/13 ビー]

ランキング

ブログ内検索

忍者カウンター

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31