忍者ブログ

多読で英検1級とりたーい

アラフォー女子のビーが英検1級を受験します 海外ドラマSUITS & 大河ドラマ真田丸 が好き

久々に大河ドラマ

今まで大河ドラマは観たり観なかったりでしたが、今年は観ようと思ってます。ビーの祖父母が軽井沢在住で、真田幸村の名前は小さいころから耳にしていて興味がありました。

ということでまずは第1話を見てみたのですが、幸村の父である昌幸を演じている草刈正雄の演技にズキューン!とやられました。しぶい。おもしろい。

第2話では「迎えに参ったぞ!」のシーンが良かったな~。もうかっこよすぎ。

最後のくじ引きのシーンも笑えました。

「わしは決めたぞ、息子たち!」

「あえて火中に身を投じてみるのだ…」
 
草刈さんが言うと良いんですよ~。


 
歴史に疎いビーですが、このドラマは楽しめそうです。ということで、ちょいちょい wikipedia で登場人物を調べながら観ていこうと思います。それでどうせだったら英語版の wiki でも見てみようかと。

 

これは英語版ウィキのキャプチャです。ほんとの名前は信繁。劇中ではまだ15歳くらいっていう設定なので、子供の頃の名前「源次郎」と呼ばれていることが多いです。

ちなみに、大泉洋演じるお兄ちゃんが「源三郎」で、堺雅人演じる弟が「源次郎」なんですよね。理由はドラマの中で語られていました。(諸説あるうちの一つでしょうが)。ちなみにお父ちゃんである昌幸も、三男なのに幼名は「源五郎」。
 
幸村という名前は後々、江戸時代に入ってから半ば架空の人物のような感じで付けられた名前だそうですね。さっき林センセの出てるテレビで東大の教授が言っていました。江戸時代の人々に人気があったことは確かだけど、徳川に盾突いたのも事実なので、本名のまま英雄として語り継ぐのは難しかったとのことです。
 
武将は a Japanese samurai warrior というみたいですね。 大阪の陣は Siege of Osaka 。

siege
(V) ~を包囲攻撃する
(N)包囲攻撃 執拗な努力 説得 長く苦しい期間


Crimson Demon of War と言われているのは、真っ赤な鎧が由来ですかね。ドラマのオープニングもこんな感じです。

 

なんとなーくアマゾンで検索してみたら、ありました。こんなのが。



真田幸村の英語版コミックです。内容説明を見るとどうも関ヶ原の戦いから始まるっぽいです。ドラマでは関ヶ原はまだまだ先になると思うので、その頃になったら買って読んでみたいと思います。


次の放送も楽しみです。

拍手[0回]

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

本を読みたい★

プロフィール

HN:
ビー
性別:
女性

最新コメント

[05/18 三村周]
[02/13 ビー]
[02/12 NOBU]
[02/04 ビー]
[02/03 大阪の主婦]

ランキング

ブログ内検索

忍者カウンター

カレンダー

04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
22 23 24 25 26 27
28 29 30 31