忍者ブログ

多読で英検1級とりたーい、そして、在宅翻訳者になりたーい

小学生の母でアラフォーのビーが、英検1級を目指しながら、在宅ワークもがんばる様子を記します。ドラマ SUITS が好き。

What I Wish I Knew When I Was 20 を読みました

中盤からどんどん引き込まれました。ときどき知らない単語はありましたが、文法は学校の授業で習った通りのものばかりだし、当たり前だけどスラングや方言も出てこないので、とても読みやすかったです。

読み終わってみて率直に一番印象に残っているのは、Remember that there are only _____ people in the world. ってフレーズです。

____ は数字が入ります。何人くらいだと思いますか?(下の方に書いておきます)

もちろん、実際はこの世には何十億という人がいるんですけど、自分が普段関わる人の数はだいたいこのくらいじゃないの?って意味です。

そして、私たちはそういう小さな世界に住んでいるので、周囲の人への礼節をわきまえておいた方がいいよ~って話でした。Your reputation is your most valuable asset - so gurad it well.って書かれてました。

ビーも、今までにまさかの再会を何度も経験していて、世の中って狭いな~って感じることが多いので、このことはホントにうなずけました。若いころなら「うわー!また会ったね~!うれしいぃ!」だけでいいけど、年取ってくるとだんだん、思わぬ再会は諸刃の剣にもなりかねないってことが分かってきましたので。毎日を真摯に生きようと思いますね。


プリント版で読みましたが、キンドル版は 231円という破格。

 
 
 




___ に入る数字は fifty でした!



拍手[0回]

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

本を読みたい★

プロフィール

HN:
ビー
性別:
女性

最新コメント

[09/25 大阪の主婦]
[09/21 ビー]
[09/20 大阪の主婦]
[05/18 三村周]
[02/13 ビー]

ランキング

ブログ内検索

忍者カウンター

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30