忍者ブログ

多読で英検1級とりたーい、そして、在宅翻訳者になりたーい

小学生の母でアラフォーのビーが、英検1級を目指しながら、在宅ワークもがんばる様子を記します。ドラマ SUITS が好き。

How We Got to Now を読みました



How We Got to Now: Six Innovations that Made the Modern World というタイトルのとおり、6つの章に分かれて、6つのイノベーションについて書かれていました。

1) Glass
2) Cold
3) Sound
4) Clean
5) Time
6) Light


その他にイントロダクションとコンクルージョンが10ページちょっとずつあったのですが、読み終わってみればイントロダクションが一番難しかったような気がします。最後まで読んだ後に、もう一度イントロダクションを読んでみたら最初よりは少しわかった気がしましたが。

あと、6つの中では Time が一番難しかったかなあ。話がどうしても抽象的になってしまうので。

それぞれの章では各発明について説明しているのですが、単に年代を追って事実を淡々と述べるだけではなく、話の舞台や主役が次々と変わっていき、ひとつの発明を説明するのにもまったく違う視点がたくさん登場するのでおもしろかったです。

例えば「CLEAN」の章では、公衆衛生の歴史から始まり、最後には精密機器のクリーンルームの話になったんですけど、人間が菌から逃れるために試行錯誤していたと思ったら、最後には人間そのものが製品にとっては菌、という話になってて、なるほどぉーって思いました。


一通り読めたけど、この本はもう一度精読したいなあって思ってます。今すぐじゃなくても。誤解して読んでるところがたくさんありそうが気がするので、もうちょっと辞書をしっかり引きながら、みっちり読んでみたい。それにオシャレな言い回しがたくさんあったので、そういうのも覚えたいです。




拍手[1回]

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

本を読みたい★

プロフィール

HN:
ビー
性別:
女性

最新コメント

[09/25 大阪の主婦]
[09/21 ビー]
[09/20 大阪の主婦]
[05/18 三村周]
[02/13 ビー]

ランキング

ブログ内検索

忍者カウンター

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31