忍者ブログ

多読で英検1級とりたーい

小学生の母でアラフォーのビーが、英検1級を目指しながら、在宅ワークもがんばる様子を記します。ドラマ SUITS が好き。

Grit を読みました

オリンピック閉幕とともに grit 読み終わりました。



Grit: Why passion and resilience are the secrets to success Angela Duckworth (著)

全体を通じて a paragon of grit という言葉がしょっちゅう登場して、具体的な a paragon of girt の例もたくさん出てきました。いろいろな分野の人が紹介されていましたが、やはりアスリートが多かった印象があります。オリンピック期間中に読んだのはよかったかもしれないです。毎日、オリンピックをテレビで見ながらこの本を読んでいると、どの選手もこうやって gritty になったんだろうなあなんて想像できました。

ただし、そう思った後が大事で、この本では、そういった gritty な人たちの傍観者になるなと言っていると思います。あの人はスゴイ人だから、で片づけてしまうことは、自分はあそこまでやらないくていい、という逃げだと、この作者は書いています。ここは読んでてすごく反省させられました。


他にも心に残った部分はたくさんあるのですが、終わりのまとめのところにはこんな文章がありました。

We all face limits --- not just in talent, but in opportunity. But more often than we think, our limits are self-imposed. We try, fail, and conclude we've bumped our heads against the ceiling of possibility. Or maybe after taking just a few steps we change direction. In either case, we never venture as far as we might have.



今まで生きてきて、親とか祖父母とかきょうだいとか先生とかコーチとか上司とか先輩とか友人とか旦那とか…から似たようなことは言われてきたような気がします。今回英語で読んでみて、なんだかまた新鮮に受け取ることができました。やはりこういう話は「一度聞いたからもういい」ではなくて、何度でも何度でもしつこいくらい手を変え品を変え聞かされてちょうどいいのかなと思います。

英語の勉強もブレずにがんばります!!

拍手[1回]

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

本を読みたい★

プロフィール

HN:
ビー
性別:
女性

最新コメント

[11/22 EnidMayberry]
[04/25 bracelet copy van cleef alhambra]
[04/25 replica van cleef and arpels bracelet alhambra]
[01/30 ビー]
[01/26 angel]

ランキング

ブログ内検索

忍者カウンター

カレンダー

11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31