忍者ブログ

多読で英検1級とりたーい、そして、在宅翻訳者になりたーい

小学生の母でアラフォーのビーが、英検1級を目指しながら、在宅ワークもがんばる様子を記します。ドラマが大好き。

人生を、こう、おもしろくしたくて、必死にもがいているんじゃないかって…

「続・最後から二番目の恋」というドラマが4月~6月まで放映されていました。前作からファンで、楽しく見てました。



そのドラマの中で、中井貴一演じる和平という男がおもしろいこと言っていたんです。

和平はある30代美人未亡人(演ハセキョー)にアプローチされて困っていました。この未亡人が和平に「セフレになってくれません?」などと平気で言う人なのです。不思議ちゃんというかマイペースというか。同性には嫌われるタイプ。

そんなゴタゴタの中、事の成り行きをだいたい分かっている友人(小泉今日子演じるヒロイン)に相談しがてら、和平がこうこぼしたのです。

この人は、すごくさびしいんじゃないか。
人生を、こう、おもしろくしたくて、
必死にもがいているんじゃないかって…。


これにはズキューンときました。ビーと同じだなって。

もちろんビーは不思議ちゃんじゃないしその未亡人とはタイプも全然違うんだけど、人生をおもしろくしたくてもがいている、は一緒だ!!

で、その未亡人は多くの男性との疑似恋愛で「人生のおもしろみ」を手に入れようとしている。
ビーの場合は、英語を勉強することで「人生のおもしろみ」を手に入れようとしている。

それだけの違いだな、と。

アラフォーから新たに手に入れられる人生のおもしろみって、若者と違って無限の選択肢があるわけじゃない。

むしろ、かなりの制約付き。

その中で、みんな、必死にもがいて、今の生活を維持したまま出来ることを探すんだろうな。

ある人は登山、ある人はマラソン。ネイル、茶道、インテリア、料理、俳句、節約、ガーデニング、仕事で更に上を目指す、他業種に乗り出す、資格を取る、大学や大学院に行く。余裕のある人は旅行するかもしれないし。大胆な人は不倫するかも?(←発想がドラマ見すぎ?)


 

↑ 50代で主婦から東大生になった安政さんも、旦那さんから「浪人はなし!入学したいなら1年できっちり受かれ」という制限を設けられたそうです。そして見事合格。

 
 
もちろん、若い時からずっと追っている夢がある人、若い時にある程度の業績を残して今はそれを大切に育て守っている人、もいると思うんです。

でも、そういう人はやっぱり一握りかなあ。

特にビーみたいな主婦に多いと思うんですけど、気付いたら40近くになってたって人多いと思います。若いころの仕事や趣味も今はもう現実的に出来なくなってて、これからどうなるの?みたいな。

ビーは英語読書という趣味に出会えて本当に良かったなと思います。まだまだスタートラインに立ったばかりだけど。

基本的にお金もたくさんはかからないし、危険もないし、昼休みにも出来るし。

毎回毎回、ペーパーバックを読み始める前は「こんな厚い本、英語で全部読めるのかな?」って思うけど、悪戦苦闘しながら最後まで読み切ったとき、やっぱりうれしくて自分の毎日がちょっと楽しくなる。登場人物の思いを垣間見ることができたとき、新たな視点をもらってワクワクする。


もしかしたらこの先、もっと魅力的な「人生のおもしろみ」を手に入れる方法に出会ったらそっちにシフトするかもしれないけど、当分はこれで楽しめそうだと思ってます。


こんなことを「続・最後から二番目の恋」のセリフから考えてみたビーでした。


 

拍手[3回]

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

無題

いいこと書くな~(笑)
考えさせられたわ。。


40後半来ると。。。。
ぼーっとするねん(爆)

何か新しいこと見つけることとか新しいことにチャレンジする気力とかなくなってきて「先見え感」がでてしまうわ。。。。(汗)

びーさんはもうちょっと頑張っておいてください(爆)

無題

マダムのところで知った「おひとりさま英語」という言葉がすっごく気に入りまして、それとほぼ時を同じくしてこのセリフに出会い、ずしーっと考えさせられたわけです。

おひとりさま英語、って本のタイトルになりそうじゃないですか?もしくはファッション雑誌の連載エッセイタイトルみたい。
そしてそれを書くのはやっぱりマダムしかいないと思います。
おひとりさま英語とは何かを書いたら軽く300ページくらいになると思います。女性の生き様がかかわってきますし。最終的にはドラマ化希望。

ここを見ている方に出版関係の方がいたら大阪の主婦さんにオファーしてください!!マジで!!

在宅ワークについての記事(仮)

現在の仕事状況

在宅ワークを探す

まず応募

書類選考

採用試験・トライアル
結果待ち
いよいよ研修・試用期間
在宅での仕事開始
社員さんとのやり取り
なにはなくとも締切厳守
なにはなくとも成果物
お給料について
英語学習がどのくらい役に立っているか
在宅ワーカーで良かったこと
在宅ワーカーで困ったこと
いかせる経験
自宅の仕事環境
家族の協力
良い会社・ダメな会社
これからの展望
失敗談

本を読みたい★

プロフィール

HN:
ビー
性別:
女性

最新コメント

[05/18 三村周]
[02/13 ビー]
[02/12 NOBU]
[02/04 ビー]
[02/03 大阪の主婦]

ランキング

ブログ内検索

忍者カウンター

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 5 6 7
9 10 11 13 14 15
16 17 18
24 25 26 27 28 29
30 31